飼っているのはミニダックスフンドなのですが、あまり長い毛ではないので、トリマーさんに頼む回数は少ないです。

今まで出会ったトリマーに関するエピソード
今まで出会ったトリマーに関するエピソード

飼っているのはミニダックスフンドなのですが

このエントリーをはてなブックマークに追加

飼っているのはミニダックスフンドなのですが、あまり長い毛ではないので、トリマーさんに頼む回数は少ないです。

しかし、以前行った所のトリマーさんにはまいりました。
お頼みしてしばらくしてから迎えに行ったら、ワンちゃんがトラになっていました。
私の目を疑いましたが、どうみても虎刈でした。

トリマーさんが泣きそうな顔で謝っていました。
最初は調子が良かったのですが、一箇所短くし過ぎたのでその部分に合わせていたら、少しずつおかしくなって最終的に短くなり過ぎた上に、段差が出てトラ刈になってしまったのだそうです。
経験が浅いのですが、先輩が途中からいなく一人でしたそうです。

あまりに謝るので、私も怒ることが出来なく、そのまま自宅に帰りました。
毛が伸びるまで人と会わないようにして、庭の散歩で我慢してもらいました。
子供たちが面白がって写真を撮っていました。
怪我が無かったのでいいかなと思います。
やっと毛が伸びたので違うトリマーさんに頼んで揃えてもらいました。
下手な人がするとトラ刈になるとは聞いていましたが、実際にトラ刈になると怒っていいのか笑っていいのか複雑でした。

Copyright (C)2017今まで出会ったトリマーに関するエピソード.All rights reserved.