昔、犬を飼っていた時の話です。

今まで出会ったトリマーに関するエピソード
今まで出会ったトリマーに関するエピソード

昔、犬を飼っていた時の話です

このエントリーをはてなブックマークに追加

昔、犬を飼っていた時の話です。
シェットランド・シープドッグでしたが、毛がふさふさ、しかも田舎の大きな庭で放し飼いだったので、あちこち草はからまるわ、泥だらけだわ、毛玉がすごい犬でした。
ちょくちょく洗ってはいたんですが、毛玉はなかなか綺麗になりません。しかもお風呂をいやがって大変でした。

田舎なのでペットショップもあまりなく、時々しかトリマーさんに連れていけませんでしたが、このトリマーさんがすごく犬の扱いが上手なのです。
有無をいわさぬ感じで、パッパッパっと綺麗にしてっちゃうんですよね。なぜかその間、犬もちゃんと良い子にしているのです。
もちろん仕上がりも素人の私がやるのとは違って、すごくサラサラで綺麗です。
ほんとに犬が好きで、よく犬の扱いを知っている人ですごいなと思った覚えがあります。
今、犬は飼っていませんが、町のペットショップなどがあるとつい覗いちゃいます。今はいろんな器具があって、昔に比べれば楽にお手入れできるようになったなと思います。そう考えると、昔お世話になったトリマーさん、道具とかはあまり使わず腕がすごかったんだなと今も感心しています。

Copyright (C)2017今まで出会ったトリマーに関するエピソード.All rights reserved.